FC2ブログ

何でも書くよ!

福岡在住の会社員、「KJ」の散財しまくりブログ。山登り、温泉、ケータイ、カメラ、家電ネタなど
0

久住山登山(上り:牧の戸峠→久住分れ→山頂)

7月18日。梅雨明けの九州!

====================
s-DSCF1644.jpg
====================

5時半に家を出て、7時半に牧の戸峠に到着。快晴。

s-DSCF1604.jpg

しかし、山間は雲だらけ。
この日は梅雨明け直後ということもあり、大気の状態が不安定で
山間は急な天候の変化に注意という状況。

s-DSCF1613.jpg

先日の大船山で一緒だった、先輩は今日は来ず。
誘ったのだが、バイクツーリングだそうで。。。

先輩にTELで山の確認し、今日は久住山を目指すことにする。

s-DSCF1607.jpg

◆8:05
登山開始。

s-DSCF1609.jpg

s-DSCF1610.jpg

事前に聞いてはいたが、この舗装の上りが非常にきつい。
しばらく続く。

s-DSCF1611.jpg

◆8:17
涌蓋山方面。はるか下に牧の戸峠駐車場が見える。

s-DSCF1615.jpg

整備された木製の階段。

s-DSCF1616.jpg

◆8:20
少し開けた広場に到着。ベンチもある。
ここから星生山を見渡す。

s-DSCF1619.jpg

s-DSCF1618.jpg

岩がごろごろしている沓掛山へ。

s-DSCF1622.jpg

これから歩くであろう、道を見渡す。

s-DSCF1624.jpg

◆8:31
牧の戸峠から1km。

s-DSCF1625.jpg

雲がどんどん出てくる。

s-DSCF1627.jpg

s-DSCF1631.jpg

時々、雲がなくなり、晴れ間もでる。遠くに涌蓋山。

s-DSCF1629.jpg

◆9:03
扇ヶ鼻への分岐。

s-DSCF1632.jpg

晴れ間にシャッター。

s-DSCF1636.jpg

◆9:15
星生山分岐。

s-DSCF1639.jpg

星生山分岐を過ぎて、星生山の尾根ルートを眺める。

s-DSCF1641.jpg

s-DSCF1643.jpg

向かう先、久住山が見えてきた!

s-DSCF1644.jpg

西千里ヶ浜を抜けると、また岩がごろごろしてくる。

s-DSCF1646.jpg

◆9:28
避難小屋が見えてくる

s-DSCF1650.jpg

トイレ。結構臭う。。。

s-DSCF1655.jpg

避難小屋。中にはゴミが。。。心無いヤツは山に登るな、と言いたい。

s-DSCF1656.jpg

s-DSCF1657.jpg

ここで、休んで、しっかり水分を取る。

◆9:43
久住分かれ。

s-DSCF1662.jpg

三俣山も雲に隠れている。

s-DSCF1660.jpg

途中、中岳に抜ける分岐がある。

s-DSCF1664.jpg

遠く、中岳。

s-DSCF1667.jpg

遠く、久住・中岳の分岐の立て札が見える。

s-DSCF1668.jpg

◆9:54
中岳との分岐に到着。久住山の山頂まではもう少し。

s-DSCF1670.jpg

瓦礫が積み上がったような感じに見える。

s-DSCF1672.jpg

振り返り、星生山、硫黄山。

s-DSCF1674.jpg

雲の隙間から遠く、阿蘇。

s-DSCF1679.jpg

◆10:07
山頂到着!!!運良く、晴れ!!

s-DSCF1680.jpg


星生山、涌蓋山のツーショット。

s-DSCF1682.jpg

おにぎりを食べ、さぁ、中岳に行くか、星生山に行くか、など
考えていると、、、、30分後。

s-DSCF1683.jpg



下りに続く。


関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://athlonhappy.blog110.fc2.com/tb.php/103-a6568c66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。