FC2ブログ

何でも書くよ!

福岡在住の会社員、「KJ」の散財しまくりブログ。山登り、温泉、ケータイ、カメラ、家電ネタなど
0
Category : PC

WR8700Nの故障とWG1200HPの導入


我が家はJCOM NETなのだが、家の隅っこにJCOMの宅内引き込み線があり、
そこにWi-Fiルータ(WR8700N)を設置していた。

home-wifi.png

無駄に外にWi-Fiを出していること、さらに居住空間で電波強度が
低くなることもあり、Wi-Fi環境の改善を考え、ルータの移設を考えた。


さて、移設完了、、、あれ?Wi-Fiが吹かない。
設定が戻ってしまったのかと思い、リセットスイッチを押しても無反応。。。
調べてみると、ここや、こここっちにも。

どうやら我が家のWR8700Nにも寿命がきてしまった様子。

2010の5月に買ったので約5年。ちょっと短いかなぁ、とか思うも、
Wi-Fiがないと困るので、旧型のWR7600Hをひっぱり出し、Wi-Fi環境を復旧させる。

しかし、今更802.11gではハッキリ違いが分かるほどの低スピードしか出ないため、
新型を注文。購入したのはNECのWG1200HP
802.11acとビームフォーミング、さらにデュアルコアと現在のルータのトレンドが
てんこ盛り。Wi-Fi中継機能もあり、将来の拡張性も○。

IMG_4319.jpg

開けると、QRコードや、NFCのタグが準備されていて、
初心者でも簡単にセットアップができるようになっている。

IMG_4320.jpg

新旧NECルータ比較。右からWR7600H、WR8700N、WG1200HP。
WR7600Hはもう10年以上前のルータだが、こんな時に役に立つので
まだまだ頑張ってもらわねば。

IMG_4321.jpg

設定は従来のNECルータと変わらない。2.4GHzと5GHz、
さらにプライマリとセカンダリと計4つの設定で吹けるので
パーソナルユースでは十分な機能を持っている。

802.11ac対応の機器を持っていないので、速度を実感できないが、
5GHzの300Mbpsのスピードテストでは下り90Mオーバが出た。

5年で壊れること無く、長持ちして欲しいが。




  

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://athlonhappy.blog110.fc2.com/tb.php/399-a99d9858
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。