何でも書くよ!

福岡在住の会社員、「KJ」の散財しまくりブログ。山登り、温泉、ケータイ、カメラ、家電ネタなど
0
Category : PC

バッファロー BHR-4GRV2

WG1200HPを導入し、約1年半。
さらに、WG1200HPをもう1個中継機能で追加して
快適なWi-Fi環境を整えていたが、一方で不満も出てきた。

以前使っていたWR8700Nにあった、ログ機能(ステータスを見る)がない。
これによって、ネットに繋がらないのがWAN側原因なのか、
LAN側原因なのかのトラブルの切り分けがやりにくい。

そしてもう一つの不満が、ルータにログインできなくなる、ということ。
「http://aterm.me」でも、IPアドレス直アクセスでも、
「403」のエラーになる。

NECプラットフォームズのサポートにも問い合わせたが、
「10回ログインに失敗してます」と冷たい回答。
そんなことをしてないのにログインできなくなるから
問い合わせてるんだけど。。。

NECのサポートには期待しないことにして、WG1200HPはルータとして
使用せず、ブリッジにし、別にルータを導入することにした。

これ以上無線LANを増やしてもなぁ、という考えと、有線LANルータの方が
安定稼働してくれるのではないかという期待で、バッファロー製の
BHR-4GRV2を購入。

IMG_6705.jpg

さっそくネットワーク工事。左はRockDiskNext。
右はケーブルモデム。CiscoのDPC3008。

IMG_6709.jpg

WG1200HPは背面のスイッチをルータモードからブリッジモードに切り替える。

IMG_6753.jpg

まずは、BHR-4GRV2とPCのみの接続にし、疎通確認。
ファームウェアアップデートの更新画面になり、最新の1.07へ更新。

BHR-4GRV2_FWUP.png

ログや、パケット情報を見ることができる。これが欲しかった。

BHR-4GRV2_log.png

BHR-4GRV2_packet.png

最後に、IPアドレス体系を我が家のIPアドレス体系に変更。
各機器で接続確認し、特に問題なし。

VPN(PPTP)で外から宅内につなげることもできるので、
iPhoneで試してみようかな。

嬉しい誤算はネットのスピードがあがったこと。
特にPCで、ネットサーフィンしてるときのクルクル時間が短い。
体感で分かるくらいなので、相当あがったのか???
(いや、WG1200HPが遅かったんだろうな)

で、ここまで書いていたところで、いろいろ調べていたら、
WG1200HPの403問題は結構ネットで話題になっていることを知った。

そして、原因はAvastとの相性、げな。

NEC無線ルータ「Aterm」クイック設定Webログイン認証失敗頻発は「Avast」が原因(.smart)

アンチウィルスソフトavast(アバスト)とクイック設定Webは相性難(価格com)

うーん、NECとAvastとの調整でなんとかならもんですかね。
ちなみに、WG1200HPのブリッジモード、コンバータモードでは
403問題は発生していない。



関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://athlonhappy.blog110.fc2.com/tb.php/424-f0b95563
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。