FC2ブログ

何でも書くよ!

福岡在住の会社員、「KJ」の散財しまくりブログ。山登り、温泉、ケータイ、カメラ、家電ネタなど
0

大船山登山(下り:山頂→段原→風穴→ソババッケ→男池登山口)

ミヤマキリシマ登山、大船山からの下りです。上りはこちら。

====================
s-DSCF1521.jpg
====================


◆10:00
 大船山を下山。イワカガミが綺麗。
 
s-DSCF1521.jpg

 岩場と背の低い木々の間を降りていく。
 
s-DSCF1523.jpg
 
 段原を過ぎて、風穴方面へ。そこから望む段原火口原。
 
s-DSCF1524.jpg
 
 大船山と、横の背り立つ岩々。
 
s-DSCF1525.jpg
 
 米窪。落差は100mほど。
 
s-DSCF1526.jpg
 
 このあたりで昼食、休憩。1時間ほどしっかり休む。
 
◆11:15
 下山再開。風穴を目指す。米窪をぐるっと囲むように道がある。
 
s-DSCF1532.jpg

s-DSCF1535.jpg
 
 黒岳。こちらも登ってみたい山。
 
s-DSCF1533.jpg
 
◆11:33
 風穴への一本道は続く。
 
s-DSCF1536.jpg
 
 砂利で滑りやすい。
 
s-DSCF1537.jpg
 
 この後、3度滑ってこける。。。スボンが破ける。膝を擦りむく・・。
 下りはもっと気を使わないといけないと思う。
 
◆12:08
 風穴手前の分岐。
 
s-DSCF1540.jpg
 
 ここから岩がごろごろ。
 
s-DSCF1542.jpg
 
◆12:13
 風穴に到着。少し休憩。
 
s-DSCF1545.jpg
 
 冷気が上がってくる。
 万年氷があるとのことだが、入ってみてもわからず。。。
 ヘッドライトが必要。。。
 
s-DSCF1546.jpg
 
 男池を目指す。
 
s-DSCF1544.jpg
 
◆12:40
 奥ゼリ分岐。男池を目指してどんどん降りる。
 
s-DSCF1550.jpg
 
 上りで見た大戸越につながる。
 
s-DSCF1551.jpg
 
 このあたりは岩に赤いマーキングがしてある。
 
s-DSCF1552.jpg
 
◆13:06
 ソババッケの平治岳分岐に帰ってくる。
 
s-DSCF1554.jpg
 
 そのまま、かくし水を通り、男池へ。
 
◆13:47
 男池到着。コンコンと湧く、水は非常にきれい。
 飲み口はあっさり、まろやか。
 
s-DSCF1559.jpg

s-DSCF1560.jpg
  
長者原から、久住を望む。初めて来たが、非常に魅力ある山々。
梅雨が明けると、また行こう。
 
s-DSCF1561.jpg

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://athlonhappy.blog110.fc2.com/tb.php/92-5ec8b617
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。